自身が結果を出すために 相手が結果を出すために

お客様の人生に寄り添う仕事

私は現在、川崎支店で営業主任をしています。具体的な業務内容は、建築系資格の取得を検討している皆さまに向けて、当学院講座の受講を提案させていただいております。当社の営業職の特徴でもありますが、入校していただいて終わりではなく、合格というゴールまでサポートしていくことが私たちの仕事です。

個人の方から・企業・学校と様々な環境の方に提案をさせていただいているため、様々な角度から多くの方との出会いがあります。営業活動のフィールドが幅広いからこそ早く成長することができていると感じています。

当社の仕事の魅力の一つとして、ライセンスアドバイザーとして、資格取得のサポートを通じ、『お客様の人生を変えることができる』という点が挙げられます。 私が声をかけ、受講を決めてくださった方が合格した際に、涙ながらに「あの時、声をかけてくれたから私は1級建築士になることができました。」と伝えていただくことがありました。その方とは、合格された後も定期的に連絡を取っていて、時々食事にお誘いいただくこともあります。ありがたいことにこれからも長いお付き合いになりそうです。

正直大変なこともありますし、私の想いが上手く伝わらず受講生の方と意見が衝突したこともあります。ただその分、お客様からの「おかげで合格できました」という言葉をいただけるのは非常に嬉しいですし、やりがいを感じます。

トップを取り続けるために

私は就職活動の時に、自分自身が学んできたことや経験したことを活かし、活躍していける会社を探していました。そんな時に総合資格に出会い、同じ大学出身の方が活躍していたこと、面接などで出会う社員の魅力、若いうちから活躍していける環境などからこの会社で働くこと、トップを目指すことを決めました。

実際に入社してから、毎年同期トップを取り続けています。よく、後輩や学生の方から「トップを取るための秘訣は何ですか?」と聞かれることがありますが、何か特別なことをしているわけではありませんが、当社は非常に研修制度が充実しており、上司のフォローも非常に手厚い環境です。その制度・環境を十二分に活用することと、アドバイスを素直に取り入れることが大切だと考えています。 当社の営業職では、分野、地域、年代別でそれぞれ結果を出している人がいて、その各々が『ストロングポイント』を持っています。自分にはまだないノウハウをものにしていくためにも、今後の研修でも学ぶ姿勢を忘れず、貪欲に吸収していきます。

そしてもう一つ結果を出し続けるために大切なことは、リフレッシュをしっかりすることだと思っています。私は仲の良い同期や後輩と飲みに行くことや会社の野球部の活動に参加すること、長期休みにはサーフボートをもって離島に行くことで明日への英気を養っています。

今後は、自分自身の成長はもちろん、部下の育成にも力を入れていきたいと考えています。今期は私がOJTで育成にかかわった後輩が、入社1年目として歴代1位の記録を出してくれました。僕なりに精一杯指導してきたので、結果につながったことは嬉しかったです。

育成は自分自身が結果を出すよりも難しいことだと『育てる側の立場』になって初めて痛感しております。だからこそ面白みもやりがいもあると、後輩が教えてくれました。もっと多くの後輩を育て、最年少で支店長になることを目標に育成面でも成長をしていきたいです。

天神支店支店長

entry