第一次検定合格を独学でめざす方向けのプランです。まず、実績抜群の当学院オリジナル教材で第一次検定を突破していただき、その後、当学院の二次対策コース(実地講座)を受講することにより、第二次検定の確実な合格をめざします。

本プランの特徴

このプランは、令和4年度第一次検定合格を 独学でめざす方向けのプランです。まず、 実績抜群の当学院オリジナル教材で第一次検定を突破していただき、その後、 当学院の二次対策コースを受講することにより、第二次検定の合格をめざします。

1級建築施工管理 一次合格対策 二次コースプラン 内容

当学院オリジナル教材で独学での第一次検定突破を支援!

当学院の教材は、実際に教壇に立つ講師陣と講習開発スタッフが執筆した、言わば「受験生の声が反映された教材」。執筆者自身が対面指導で講義を行っている当学院だからこそ、受験生が苦手とする部分や覚えづらい箇所を把握でき、教材制作に活かす事ができるのです

  • ※教材の画像はイメージです。

令和4年度 第一次検定合格

  • ※令和4年度第一次検定不合格時は、令和5年度1級建築施工管理一次対策合格必勝コース受講となります。
    令和5年度1級建築施工管理一次対策合格必勝コースの詳細は、最寄りの当学院各校までお問い合わせください。

令和4年度 1級建築施工管理 二次対策コース 受講

前期講座

第一次検定の延長上の内容である躯体、仕上げ、法規と、第二次検定で出題が予想される経験記述、工程表などを交互に学習するため、マンネリ化せず効率よい学習につながります。

後期講座

総まとめを行い、弱点の補強を行います。また、重要箇所の再確認や新傾向対策を行い、万全の体制で第二次検定に備えます。

模擬試験

総合的な実力判定を行います。弱点分野の分析・克服をし、第二次検定に向け最後の学習強化ポイントをチェックします。

 

ここがポイント

「受講生目線」のわかりやすさを追求したオリジナルテキスト・問題集

当学院の教材は、「受講生目線」のわかりやすさを追求! 実際に教壇に立つ講師陣が、受講生が苦手とするポイントを明確に解説しています。また、市販のテキストの中には、学術書のような難解なものも多くありますが、当学院では無駄な箇所を省き、第一次検定に必要な部分だけを厳選して掲載しています。1 級建築施工管理の試験範囲は実務的な内容が多く、経験がないと理解しづらい分野が多いのが特徴ですが、当学院の教材は図や写真・イラストを多用した構成ですので、実務経験の少ない方でもイメージしやすく、無理のない学習が可能です。

●【毎年改訂】だから「今」の出題傾向を確実におさえた学習ができる

●【写真や図を多数掲載】しているから理解しづらい部分などイメージで確実に理解できる

●【問題集】各選択肢に詳しい解説を掲載!問題を解いた後に内容を正しく理解できる!

●【完全試験対応の編集】試験に必要な部分だけに的を絞り編集されており無駄のない学習が実現!

模擬試験で実力確認!

新傾向出題に対応した実戦模擬試験です。実際の検定の出題構成・難易度・バランス等を想定したオリジナル問題を多数出題。学習の進捗度の確認に最適です。

 
  1. (1) 試験の全体結果
    総合的な結果判定を確認します。科目及び全体での得点や偏差値等を確認し、模擬試験受験生全体での実力レベルを把握します。
  2. (2) 科目毎到達率・重要度別得点率
    レーダーチャートで科目ごとの到達率を確認するとともに、重要度別の得点率を確認し、本試験突破に必要な知識がどの程度身についているかを確認します。
  3. (3) 出題分類別得点
    各分野の出題分類別の判定を確認します。分野単位ではなく、出題分類レベルの実力を確認することで、思わぬ弱点の発見にも繋がります。
  4. (4) 解答と正答を設問毎に確認できる
    自身の解答と正答が設問毎に確認できます。また、問題の重要度も一覧で確認できるため、詳細な学習進度の確認にも効果を発揮します。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問やご不明な点はこちらから

コース内容

募集期間

令和4年 6/11(土)まで

学習内容

【令和4年 1級建築施工管理 一次合格対策】

  • 一次検定テキスト
  • 一次検定問題集
  • 模擬試験A(1回)

【令和4年 1級建築施工管理 二次対策コース】

受験年度

令和4年度受験対策

受講料

429,000円(税込)

  • ※本プランは、令和4年度第一次検定の結果をもとに、令和4年度受験1級建築施工管理二次対策コース(合格時)、または令和5年度一次対策合格必勝コース(不合格時)を受講していただくプランです。
教育訓練給付制度
詳細は、最寄りの当学院各校までお問い合わせください。
人材開発支援助成金 詳細は、最寄りの当学院各校までお問い合わせください。
備考
  • ※ 試験制度の変更などにより、学習する内容・カリキュラムについては、変更を行う場合があります。
  • ※ 開講日程は教室により異なる場合がありますので、詳細は最寄りの当学院各校までお問い合わせください。

関連リンク

〔個人対象〕 給付制度により最高10万円が支給
10万円を上限に受講料の2割に相当する額が支給

  • ※ご利用には条件があります。
  • ※給付制度利用に関する詳細は、必ず当学院までお問い合わせください。

関連リンク

〔中小建設業事業主など対象〕
1人あたり10万円を上限に受講料の最大75%を助成

  • ※ご利用には条件があります。
  • ※人材開発支援助成金利用に関する詳細は、必ず当学院までお問い合わせください。

令和3年度 1級建築施工管理技術検定 第一次検定 合格実績

令和3年度 1級建築施工管理技術検定 第二次検定

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問やご不明な点はこちらから
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
合格実績
合格者占有率No.1
  • ※総合資格学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含まれておりません。
建築施工管理技士インフォメーション
建築施工管理技士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら