構造設計1級建築士

学科合格に必要なインプット学習から、実戦力を鍛えるアウトプット学習まで段階的に実力を養成する学科必勝講座です。
TOP 学習内容・
講座の流れ

学習内容・講座の流れ

■早期講座【通学映像&e講義】
・先行講座 計約3時間

単位 科目 学習内容
1 構造力学 トラス、振動・剛性マトリックス、座屈
2 たわみ、降伏と終局
3 曲げによる降伏と終局、水平力の分担

・構造設計1級建築士 必修項目習得講座
(講義 全7回)計 約12.5時間

単位 科目 学習内容
1 構造力学 静定構造物、断面の性質と応力度、部材の変形、不静定構造物1
2 不静定構造物2、座屈、振動、骨組の塑性解析
3 各種構造・材料 構造設計の基礎、構造計画等
4 鉄骨造
5 鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
6 基礎構造
7 木造、その他の構造等、建築材料

●構造設計1級建築士 総合対策講座(講義:全24回)計約145.5時間

単位 科目
1 共通1
※「構造設計対策講座」と「法適合確認対策講座の共通科目」です。
2 共通2
※「構造設計対策講座」と「法適合確認対策講座の共通科目」です。
3 構造設計1
4 構造設計2
5 構造設計 中間答練@
6 法適合確認1
7 法適合確認2
8 法適合確認 中間答練
9 構造設計3
10 構造設計4
11 構造設計 中間答練A
12 法適合確認3
13 法適合確認4
14 法適合確認 総合答練
15 構造設計5
16 構造設計6
17 構造設計 総合答練
18 模擬修了考査(1)法適合確認
模擬修了考査(1) 構造設計
19 模擬考査(1) 確認講義 法適合確認
模擬考査(1) 確認講義 構造設計
20 項目別演習 法適合確認1
項目別演習 構造設計1
21 項目別演習 法適合確認2
項目別演習 構造設計2
22 項目別演習 法適合確認3
項目別演習 構造設計3
23 模擬修了考査(2) 法適合確認
模擬修了考査(2) 構造設計
24 模擬考査(2) 確認講義 法適合確認
模擬考査(2) 確認講義 構造設計
  • ※カリキュラム強化のため講座内容は変更になる場合があります。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。

受講予約

  • 教室の席を優先的に確保します。 受講の予約はこちらから。
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
合格実績
合格者占有率No.1
  • ※総合資格学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含まれておりません。